【検証】独自ドメインでブログを始めると3ヶ月は本当に閑古鳥なのか【WordPress】

トマトさん
よっちゅん、独自ドメインでブログを始めたんだけど、全然アクセスがなくて心が折れそうだよ

よっちゅん
開設してから、何か月が経ってる?

トマトさん
んー、1ヶ月。アクセス数が毎日1桁とか多くても30くらいで、本当に心が折れそう

よっちゅん
せっかく記事を書いても、誰からも読んでもらえないとモチベーション下がるよねぇ

メインのブログを、アメブロからWordpressに移行して5ヶ月が経ちました。

(アメブロなどの無料ブログのユーザーが)Wordpressを敬遠する理由の1つとして

  • 独自ドメインでブログを書くと最初の3ヶ月が本当に地獄
  • 読者登録機能が無いので、最初からアクセスアップが期待できず起業初期には向かない

というのがあると思います。
(実際に起業関係の書籍でアメブロを推している人は、Wordpressのことをボロクソ書いてますねw)

その反面、Wordpressでブログを書いている人は「Wordpressでブログを書けば、ブログが資産になるのに。」と言います。

アメブロだけをやっていた時は、その意味が分かりませんでした。
WordPressで独自ドメインのブログを開設してから5カ月が経ち、「ブログを開設してから3ヶ月を本当にアクセスがない」というのは本当なのか、だんだんわかってきました。
今なら、Wordpressでブログを書いてみたい人に情報を提供できるようになったと思います。
というわけで、これから今の状況を心境を書いてみますね。

スポンサーリンク

WordPressはアメブロとは大違い

元々アメブロでブログをやっていたので分かるのですが…。
アメブロは、開設してしばらくするとコンスタントに更新していればすぐにアクセス上がるんですね。
私の場合はすでにお友達が何人もアメブロでブログを開設していたので、「読者登録」「いいね」などで援護射撃(笑)をしてくれるから、割とすぐにアクセスアップしました。

WordPressは見出し機能を有効に使って、体系立てて書かないと検索順位が上がらないのです。
アメブロにも見出し機能はあるのですが、非常に使いにくい!(笑)

今となってはアメブロのSEOはいいとは言えないし、そもそもアメブロで見出し機能を使ってる人はほとんどいないけど、あまりそういうのは関係なくて「検索エンジンで見つけてくれる」というよりも「アメブロユーザーが見てくれる」という印象が強いです。

両方やってみて体感したのは、アメブロとWordpress、同じ「ブログ」という言葉で語るには別物でしょ、ということ。

しかし、Wordpressでブログを書き始めたころは、まだまだ私にはアメブロの感覚が残っていて、「アメブロでちゃんとやってきたし、アクセスも3桁は取れているし、文章力にも自信があるからすぐに起動に乗るだろう」と…実はちょっと思ってました。

しかし、Wordpress は自分で twitter や facebookなどで拡散して行かない限り検索エンジンからのアクセスが主なアクセス源になってきます。それもほとんど Google からの検索がメインになります。(私がホームページを始めた1997年ころは、Yahooが主流だったんだけどね、時代は変わるもんだね)←って浦島太郎でしょw

Googleにいじめられている?(笑)

というわけで、Googleの検索順位を1つでも上げられるように意識を持っていきながら(これが、俗にいう「SEO施策」ですね)「何を書きたいか」を明確に、かつ、体系立てて書く、というところが文章作成のポイントになります。
もともと、キュレーションサイトのWEBライターで何本も記事を書かせてもらっていたこともあり、その辺の知識は持っているつもりでした。
しかし、それを意識しても…最初の1か月なんてアクセス数1桁とかザラですよ。

これは、Googleの基準で「これは役に立つ」とか「これは有益なドメインからの配信だよ」という判断をGoogleがすれば、Googleのほうで勝手に検索順位を上げてくような仕組みになっています。
それは、どうやら、すっごく簡単に言うと、Googleさんが「このドメインからの記事は信頼が置けますよ」と判断するのに、

  • 開設してからの期間の長さ
  • そのドメインに何本の記事があるか(100本が目安と言われいています)
  • 1記事あたりの文字は適正か(だいたい1000文字以上書くといいと言われています)
  • その記事は、ネットユーザーが求めているものをたくさん関連付けた記事なのか(いわゆる「共起語」ですね)

というところを見ているようです。

ということは…その逆を行く、開設したばかりの独自ドメインブログは

  • 開設してから期間が短い
  • そのドメインで書かれている記事が少ない

というだけで、いくら内容を充実させても、検索順位が下がったままです。

この状態が本当に3ヶ月間続きます。

3ヶ月の「放置プレイ」に耐えられるか

つい先日、私は不登校に関する本を読んでいて気づいたことがあります。
その本には

「悪口を言われたりちょっかいを出されたりすることよりも、存在がないことにされることが一番辛い」

って内容が書いてあったんですよね。
これを、私はこのブログを書いていて思い出しました(笑)

時間をかけて一生懸命書いた記事は、「自分の中で生み出す」と言うか「我が子の様に可愛い」記事っていう思い入れがあるんですね。

書いた側はそう思っていても、Googleからはひたすら3ヶ月間無視され続ける「放置プレイ」が待っているわけですよ(爆)

なるほど、Wordpressで一番大変なのは「続けること」。最初の3か月で離脱する人が後を絶たない理由が分かりました。

この時期にもやることはあるんですけどね。
FacebookやTwitterなどのSNSで記事更新を発信し続けるとアクセスは多少は増えます。
運が良ければバズることもあります(笑)
ブログコミュニティに入って仲間を増やして、そこから拡散してもらうとか…Googleさんに頼らないアクセスアップの方法を身に着ける時期でもあります(爆)←何事も捉え方よねw

3ヶ月経つと「放置プレイ」はなくなるの?

私の場合はですが(人によって多少のタイムラグはあるらしいw)、開設してちょうど3ヶ月経った頃に、少しずつGoogleからの検索エンジンが増えてきました。ホント、ある時期に突然「放置プレイ」から解放された気分です(爆)
特に何かバズる(ネット用語。時流をつかみ一時的にアクセス数が増大すること)記事があったわけでもなく、淡々と記事を書いていただけなんですよ。

その中でも、特定の記事は毎日毎日コンスタントにアクセスがある状態になったんですね。
その時、ちょうど夏だったのでキャンプの記事がいつも上位を占めていたんですけれども、今でも検索ではキャンプとかテント選びの記事が上位を占めています。

WordPressで書いたブログは「資産」になるのか?

よく wordpress でブログを書いている人が「Wordpress で書いたブログは資産になる」って言うのが今になって分かる気がしました。

何故かというと、一番読まれる記事と言うのは最新の記事ではない3ヶ月以上前に書いた記事です。「ネットユーザーのニーズにマッチした記事が」常にトップだったりするのです。

アメブロってそういうことはなくて、たまに過去記事に「いいね」がつくことがありますけど、基本的に新しい記事が多く読まれる傾向にあります。
読者さんも、多分最新記事の一覧からしか読んでないっていうこともあると思うんですけどね。そういう意味だと、アメブロはSNSの要素が強いブログなんだなぁってしみじみ思います。過去記事へのアクセスがほとんどない、というのがWordpressとの大きな違いでしょうか。

なので、独自ドメインでも自分の好きなことを質を上げて書いていれば、「いつかは」アクセス数が上がってきます。

そこに、アドセンス広告でも貼っておけば、ブログを書いた人の収益になります。まあ、続けていれば、小遣い稼ぎにはなるんじゃないかなと思います。
と言っても、大人の「小遣い」レベルじゃなくて、最初は小学生の「小遣い」レベルです(涙)
「これだけ書いてこの金額?」ってすごく思うんですけどね(爆)

本当に、徐々にだけど、書き続けていればアクセス数は不思議と上がります
そういう意味では、WordPressが「資産」になるというのは、あながちウソでもないと思います。

WordPressでブログを書くために必要なこと

ズバリ「続けること」です。

日本人って月給か時給かはともかくとして、「時間がお金に換算される」給与所得者がほとんどですよね。
で、働き始めてから1カ月やそこらで(実際にその分の働きが出来ているかは別として)ある程度まとまったお金を手にすることが出来る、という仕組みですよね。それはそれでいいと思うんです。すぐにお金がもらえるのは非常にありがたいことです(と今になって実感します。涙)

この仕組みに慣れていたり、この仕組みが当たり前だと思っている人は、Wordpressはまず続かないです。私もその1人でした。

なので、その認識を根底から見直して

で、私は何がしたいの?
今の私には何が出来るの?

をひたすら考えて行動しました。
私自身が、文章を書き続けるのが苦にならないというのも大きいですけどね(この文章も1時間ちょいで3500字書いたよ。笑)

SEO とかは重要なんですけど、継続してなんぼ、その後ですね。

もちろん SEOのことを考えながら記事を作るのも大事だと思うんですけど、それ以前にコンスタントに記事を書き続けて記事の上下にアドセンスでも貼っとけば、「好きなことでお小遣いが稼げる」という風になるのではないかな…と言うのが独自ドメインを開設してWordpressでブログを作ってみて5ヶ月経った感想でした。

私がブログ書かない日があっても、ぶっちゃけ寝ている間でも、世界中の1人でも多くの誰かが私の記事を読んでくれたら、広告主が私にお金をくれます笑笑

確かに、これを何年もコンスタントに続けたら、いつかは「大人のお小遣い」にはなりそうな予感がします。
もっとガッツリ稼ぎたいならアフィリエイトだけど、それだと本当に自分の好きなことが書けるか、という部分があって悩みますね。

トマトさん
あと2か月、頑張って書いてみる!
よっちゅん
アクセス数が上がるとモチベーションも上がるしね、本当、「継続は力なり」だよ

スポンサーリンク